シンガポール旅行の計画を立てている時、必ず話に上がるホテルの名前。
それが「マリーナベイサンズ」!

昔大手企業のCMでも登場した有名なホテルですが、
その外観はまさにノアの方舟?空中に浮かぶ船そのものです。

その外観があまりに衝撃的で
一度は泊まりたいホテルとして長年支持してきました。

しかし、実際泊まってみてどうよ?!と実用的なのかという部分は
気になるところ。

そこで、実際に泊まったことのある私が
隅々まで徹底レビューしたいと思います!


マリーナベイサンズはどのようにして宿泊予約した?

「トラベルコちゃん」という旅行比較サイトを見て、
航空券往復(シンガポール航空)とホテルのセットを予約し
2泊4日で10万円も行きませんでした。

さらに、ホテルの宿泊部屋は、観光スポットとして有名な
「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」の目の前でした!
夜になるとイルミネーションが綺麗で、その絶景は独り占め状態でかなり楽しめました。


マリーナベイサンズの部屋の内装はどうなの?

部屋の広さは39平方メートルの「デラックスルーム」でしたが、
十分な広さで、wifiはもちろん使い放題、無料の水あり!
バスタブも広くちょっとセレブな気分も味わうことができました。

トイレが陶器製で、フタが重く、便座は冷たかった上に
温水洗浄はついていなかった(海外ではほぼ当たり前ですね)ので
温水洗浄、便座に慣れている方は少し不便さを感じるかもしれません。


屋上プール!その名もインフィニティプール!

マリーナベイサンズに泊まったら必ず何度も行ってしまう
プールがあります。それがインフィニティプールと呼ばれる屋上プール!

シンガポール旅行に来て、あちこち観光スポットを回るより
マリーナベイサンズのプールに行くことの方が楽しめてしまうかもしれないほど
衝撃を受けるプールです。

プールから見える景色はシンガポールの経済成長した姿を一望することができ、
夜になると一変、ビル街の灯りがキレイなイルミネーションのように輝き
辺りを包みこみます。

さらに、決まった時間にマリーナベイサンズの屋上から?
光のレーザーが発射され、光のショーを見ることができます。

屋上で食事できるレストランが3か所あるため、
食事をしながら、イルミネーションや光のショーを見ることもできます。

インフィニティプールのおススメの入浴時間は
朝早く行けばほとんど人も少なく、独り占めできます!

営業時間が午前6時からですが、
土曜の午前8時頃でも人はまばらでしたが、
昼前後になると人でごった返し、併設されたチェアも空きがなくなります!

ですので、
午前の早い時間に入浴することを強くおススメします!

他にもマリーナベイサンズ内での楽しみ方があります。


ショッピング!いろんなブランドショップが軒を連ねる

海外有名ブランドをはじめ、さまざまなブランドが何件もあり
マリーナベイサンズの端から端まで歩くだけでも
数十分はかかるほど大きなショッピングモールになっています。

ブランドショップ以外にも、レストラン、フードコートがあり
1日過ごすことができます。



次回の記事ではマリーナベイサンズだけでなく
シンガポール旅行でのおススメの観光スポットをご紹介したいと思います。