まだ冬の寒さが残る今日この頃、あとわずかで春が訪れ
お花見の季節がやってきます。

普段近場で済ませるお花見も全国に目を向けると
さまざまな特徴ある桜が見ることができます。

いつもの桜で、いつもの仲間とお花見もよいですが、
少し足を伸ばして今までと違ったお花見を堪能してみてはいかがでしょうか。

全国、都道府県に咲き乱れる桜でおススメのお花見をご紹介します!


静岡県 河津川沿桜並木

伊豆で有名な河津桜。その優雅な姿はその他桜と比べものにならない
濃いピンク色を咲かせ、最も見応えのあるスポットが河津川沿桜並木。

川沿いののどかな辺で咲き乱れているので
ゆっくりとお散歩ついでにお花見を楽しむのもおススメです。
伊豆旅行に行った際に立ち寄ってみてください。


群馬県 赤城南面千本桜

約3.5キロメートルの区間にわたって約1400本のソメイヨシノが植えられ、
約500本の桜に15万株の芝桜を一度に堪能することのできる「世界の桜ゾーン」で
有名な群馬県の赤城南面千本桜。

アクセスは車での行き方が最も効率的であるため、車を持つ家族向けかと思います。
日帰りで少し遠出をしたい方にオススメです。


京都府 醍醐寺

京都ならでは、お寺の中に約800本ものしだれ桜やソメイヨシノ、八重桜が彩ります。
醍醐寺は世界遺産にも登録され、春先は特に賑わう季節であるため、
早めに訪れることをオススメします。


長野県 臥竜公園

長野県の竜ヶ池に約600本のソメイヨシノを中心に咲き誇る公園。
夜桜ライトアップもとても幻想的で、公園の中に咲き乱れるため
家族連れにもオススメのスポットであるが、カップルにぜひ行ってみ欲しい場所です。


福島県 日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜

約1000本のしだれ桜が桜並木を作る福島の遊歩道。
3キロにわたり桜並木を作っているため、その壮大なスケールには圧巻されます。
地元の人に愛された遊歩道であり、のんびり桜を堪能したい方にオススメです。


大阪府 大阪城公園

約3000本もの桜が咲き誇る大阪を代表する公園。
大阪城を見ながらお花見も出来るため、歴史好きはもちろん
純粋に花見を堪能した方にもオススメです。



全国に目を向けるとさまざまな桜が存在します。
その場所、土地、スケール、特徴などによって見え方も変わってきます。

桜を見ることのできる期間はほんの数週間。後悔しないためにも
今年のお花見スポットを決めて見て行ってみてください。