デートにも家族旅行でも行きたい京都旅行。
京都旅行は、実は春に行くのが一番のおススメなんです。

それは、花見の名所がとても多いから。
花見の見ごろシーズンに合わせて旅行を計画するのがとてもおススメです。

ここでは、京都のおススメ花見スポットを
ご紹介したいと思います!


賀茂別雷神社(上賀茂神社)の花見

京都駅から北に位置する賀茂別雷神社の桜。
銘木「斎王桜」や「御所桜」など、関東ではなかなか見れない桜をはじめ
鳥居から本殿にかけて見どころが満載。
カンヒザクラの開花から始まり、さまざまな桜を楽しむことができる。

アクセス 京都府京都市北区上賀茂本山339
見頃 4月上旬 ~ 4月中旬


平安神宮 ベニシダレザクラの名所

京都駅から北北東に位置する平安神宮の桜。
国の名勝に指定されている神苑で京都を代表する桜「ベニシダレザクラ」の名所でもある。
神宮とベニシダレザクラのコントラストはここでしか見られない神秘の光景が広がっている。

アクセス 京都府京都市左京区岡崎西天王町97
見頃 3月下旬 ~ 4月中旬


円山公園の花見

北東に位置する円山公園の桜。
京都市内最古の公園としても有名で、ライトアップされた夜桜を見るのは必見!
「祇園の夜桜」として有名なシダレザクラが咲き誇る。
その他、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエシダレザクラなど約680本が咲き乱れている。

アクセス 京都府京都市東山区円山町
見頃 3月下旬 ~ 4月上旬


高台寺の花見

京都駅から北東に位置し、清水寺の近くにある高台寺の桜。
こちらもシダレザクラのライトアップが幽玄に咲き誇り、見るものを魅了してならない。
シダレザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノなど約50本が咲き乱れている。

アクセス  京都府京都市東山区下河原町526
見頃 3月下旬 ~ 4月中旬


清水寺の花見

京都を代表する世界遺産「清水寺」の桜。
清水寺の建築美と桜のコントラストは必見の価値あり!
京都に訪れた際は、世界遺産「清水寺」だけでなく
清水寺からの桜も見てみてはいかがでしょうか。
特に「春・夜の特別拝観」のライトアップは、神秘的な世界を見ることが出来ます。

アクセス 京都府京都市東山区清水1-294
見頃 3月下旬 ~ 4月上旬


天龍寺の花見

京都を代表する「嵐山」からほど近くにある天龍寺の桜。
世界文化遺産にも登録されている趣のある特別名勝お寺。
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラなど約200本もの桜が咲き乱れる。
嵐山へ来た際は、ぜひ天龍寺まで足を伸ばしてほしい。
嵐山を借景として、ヤマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノらが存在感を放つ

アクセス 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
見頃 3月下旬 ~ 4月中旬


退蔵院(妙心寺山内)の花見

京都駅から北西に位置する退蔵院の桜。
退蔵院は何と言っても珍しい「紅しだれ桜」が有名!
シダレザクラは一通り見たが、まとちょっと違った桜も見たい方におススメ。
「紅しだれ桜」の深みに魅了されること間違いなしです。

アクセス 京都府京都市右京区花園妙心寺町35
見頃 4月上旬 ~ 4月下旬