日本の国土で最も広い大地を有する都道府県、北海道。
広いと旅行へ出掛ける時、どこへ回ろうか迷いもしてしまいます。

そのため、事前の計画が重要になります。
しっかりコースを決めて、タイムスケジュールを組まなければ
回りたいところも回れなくなってしまいます。

事前の計画を立てる際のおススメの観光スポットをご紹介したいと思います!
少しでもお役に立てたらと思います。


さっぽろ雪まつり

札幌市、大通公園を中心に催される北海道を代表する一大イベント。
毎年2月上旬~中旬の1週間に開催され、期間限定であるため
どうしても見たい方は狙って観光する必要があります。

雪まつりでは、世界の美しい建築物を始め、最近話題になったものを
雪で表現したり(マンガ進撃の巨人など!)と子供から大人まで
楽しめることは間違いなしです!

気を付けたいのは、2月と言ったら寒さのピークが訪れ、
北海道ならなおさら寒いです。防寒対策はしっかり望むことを強くおススメします。


旭山動物園

ホッキョクグマやアムールトラ、
日本オオカミ(絶滅危惧種)など旭山動物園でしか見ることのできない
動物も数多く飼育されています。

動物園の独自性がなくなり、入場者数が下火になりつつあった昔、
園内の仕組み、観覧方法にイノベーションを起こし、
一躍ブームとなったのも旭山動物園である。

旭山動物園までは札幌から電車で約40分程度ですが、
北海道旅行は基本レンタカー移動をおススメしますので
行き、帰りの電車の時間を気にする必要もありません。


さっぽろ羊ヶ丘展望台

「少年よ大志を抱け」で有名なクラーク博士の前身銅像が飾られています。
アスレチック、アトラクションがあり、広大な面積を優雅にあるく動物も見ることができます。
のんびり広大な公園で時間を忘れて過ごしたい方にはおススメの場所です。


北海道のグルメ、お土産

北海道の観光名所を一通り回り終わったら
北海道グルメを堪能しましょう!大地の恵みを大きくすくい、
すくすく育った食材を使って作るグルメはどれも絶品です。

観光名所を回る時間以外にグルメを堪能する時間も作っておくことをおススメします。

そして、お土産にはじゃがポックルは必須です!
北海道と言ったらじゃがポックルと言わせるほど、有名なお土産です。

北海道のお土産は各観光スポットで購入することができますが、
新千歳空港内のお土産屋がとても充実していて、大抵空港内のお店で
買いそろえることが可能です。

旅の途中で買いこむより、帰りの時間でゆっくり眺めて
お土産を選ぶのがよいと思います。



いかがでしたでしょうか。
北海道旅行は、観光スポットとグルメを両立させて
上手く回れるようにタイムスケジュールを組んでおきましょう。