世界遺産がいくつも登録されている長崎。
そんな中でも稲佐山からの夜景をご存知でしょうか。

平成24年10月に「夜景サミット2012 in 長崎」において、
長崎の夜景が香港、モナコと並び、世界新三大夜景にも指定され、
県外だけでなく海外からもその夜景を見に訪れるほど。

東京とは違い、人工物もなく
自然に出来た夜景は、その正体は家の灯り。

遠くには女神大橋がかかり
長崎の街を見守る女神のよう。

長崎旅行に来られた際、必ずガイドブックにも載る
有名な観光名所です。

ここでは、稲佐山までのアクセス、登ってみての感想など
ご紹介したいと思います!


稲佐山までのルート、アクセス方法

■アクセス
稲佐山
〒850-0066 長崎県長崎市稲佐町364

稲佐山までのアクセス方法は大きく3つあります。

ロープウェイを使って登る

わずか5分間の空中散歩で稲佐山の頂上まで登ることができます。

・ロープウェイ乗り場は、「淵神社駅」
 〒852-8012 長崎市淵町8-1
 TEL:095-861-3640

・営業時間
 午前9時から午後10時(通年)

・長崎ロープウェイ運賃
 大人  往復1,230円 片道720円
 中高生 往復920円  片道510円
 小学生・幼児 往復610円 片道410円

・淵神社駅までのアクセス
 長崎駅から出発したとして
 ・長崎バス3、4番系統(下大橋・小江原・相川行き)に乗車し約7分、
  「ロープウェイ前」バス停下車。徒歩約2分
 ・路面電車「茂里町」下車後、徒歩15分ほど

車を使って登る

稲佐山駐車場まで車を走らせ、
駐車場からは無料のシャトルバスが走っているので
利用すればすぐに稲佐山頂上に到着。

長崎はほんとうに坂道に多い街なので
レンタカーもしくは足がなければ観光はつらいものになります。

バスや路面電車もいいですが、
田舎は乗車時間も数時間後はざらです。

無駄なく効率よく回りたい方は
レンタカーを強くおススメします。

遠足気分で徒歩で行く!

意外に徒歩でも行けますが、
稲佐山中腹から2時間程度かかります。
しかし、長崎の子供は遠足は大抵稲佐山なので
歩くことに抵抗はありません。

歩いていたら必ず長崎人もしくは観光客と
すれ違うことでしょう。



長崎の夜景は国内でも評判の高い人気のスポットです。
長崎旅行へ来た際は必ずチェックした場所です。

稲佐山の夜景を堪能したら
稲佐山の少し下ったところに稲佐山観光ホテルがありますが、
そこで泊まるのもおススメです。

長崎を眼下に長崎グルメを堪能しながら
安らぎの一時をくつろげること間違いなしです。

是非遊びに来てみてください。